【速報】イラン 情報局 | 最新情報 口コミ情報

イラン 情報局では、「イラン」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 司令官 」 一覧

no image

コラム:新型コロナの裏で拡大する情報戦、国際関係に新たな緊張

司令官がイラン学生通信に語ったところによると、新型ウイルスは「米国の生物的(な攻撃の)産物の可能性があり、最初に中国で、それから世界各地に広がった」。

no image

原油価格、ビットコインよりも高いボラティリティ

1つ目は、アメリカイランの間の緊張の高まりを受けた大幅な価格変動。1月3日、アメリカはイラクにあるイラン基地を攻撃し、司令官を殺害、市場に地政学的な …

no image

ニュースがわかる目次

アメリカイラン 対立続く. アメリカ軍がイランの司令官を殺害したことで、両国が鋭く対立しています。 イラン核合意からアメリカが一方的に脱退するなど.

no image

社説:米大統領一般教書 独断専行が依然顕著だ

革命防衛隊精鋭部隊の司令官を突然殺害したことで、イランからミサイル攻撃による報復を受け、危機的状況に陥った。だが一般教書演説では、殺害の正当性を …

no image

経済・安保で実績アピール

また、イラン革命防衛隊の有力な司令官の殺害を指示したことや、メキシコ国境に壁を作ったことで不法移民が減り犯罪が減少したことなども、自らの成果だと …

no image

イラン核合意離脱へ欧州に「最大限の圧力」続けるトランプ

イランの革命防衛隊の司令官であるソレイマニが、アメリカ軍によって殺害されたのは1月3日であるが、1月5日、「イランはコミットメントを縮小する第5段階として、 …

no image

腰の強い米国株がクロス円下支え、 ウイルスも長期戦でより動き鈍らせそう

イランの司令官を殺害したり、イランからミサイル攻撃を受けたりなどの地政学的リスクの高まり。形だけだが月末に控えたイギリスのEU離脱。トランプ大統領の …

no image

米軍基地撤退求め数千人がデモ バグダッド

イラン革命防衛隊の精鋭部隊の司令官が3日、バグダッドの空港で殺害されて以降、イラクではシーア派を中心に駐留米軍の撤収を求める声が高まっている。

no image

<青い空白い雲>第三次大戦の前夜?東京オリンピックどころではないぞ!〈サンデー毎日〉

トランプの命令で、イランの事実上ナンバー2の司令官が爆殺されて以来、ネットでは「第三次大戦」という言葉が飛び交っている。大戦前夜なのか? 東京五輪は …

no image

「イラクは米軍の行動に好意」トランプ氏、駐留米軍めぐり

米軍がイラクの首都バグダッドでイラン革命防衛隊の精鋭部隊の司令官を殺害したのを受け、イラク国会は5日、外国軍部隊の撤収を求める決議を採択。イランと …

no image

最高指導者の演説で一変? 再び“反米”機運へ

先月、司令官が殺害されたイランの精鋭部隊「革命防衛隊」に新しい司令官が就任して「敵を男らしい方法で撃つ」などとアメリカへの報復を示唆しました。

no image

世界はどこへ行く、そして日本は?

イラクで米軍によるイラン革命防衛隊「コッズ部隊」司令官の殺害、イラク米軍基地に対するイランの報復ミサイル攻撃、第一段階の米中貿易合意の署名、そして …

no image

【山口那津男 本音でズバッと】通常国会召集、補正予算・本予算の早期成立を 海自の中東派遣「安定実現 …

年始に、米国イランの司令官を殺害し、イランもイラクの米軍駐留拠点を弾道ミサイルで攻撃するなど一気に緊張が高まったが、日本をはじめ国際社会が自制を …

no image

トランプ米大統領、イラン最高指導者に警告

イランの最高指導者ハメネイ師は1月17日、革命防衛隊精鋭部隊の司令官を殺害した米国への報復攻撃について、「神の手による歴史の転換点」と演説。反米で …

no image

ダボス会議開幕へ トランプ大統領 イラン司令官殺害をどう説明

世界の政財界のリーダーらが集まる「ダボス会議」が21日、スイスで始まります。初日はアメリカのトランプ大統領がスピーチを行う予定で、今月、イランの司令官を …

no image

米軍兵士11人が脳震とう、8日のイランによる攻撃

イランは革命防衛隊の司令官が殺害された報復として、8日、イラクにあるアメリカ軍が使用する2か所の基地に向け16発の弾道ミサイルを発射して攻撃しました …

no image

下/日本との関係なぜ良好? 人権面の課題と現状は

イラン革命防衛隊の司令官が米軍に殺害されたことをきっかけに、一時対立が激化した米国イラン。普段は縁遠い中東の国イランは、米国が言うように本当に …

no image

中/強烈なペルシャの誇り今も 暦も独自

イラン革命防衛隊の司令官が米軍に殺害されたのをきっかけに、一時対立が激化した米国イラン。普段は縁遠い中東の国イランって、一体どんな国なんでしょう …

no image

イランのソレイマニ司令官はイラクなど中東各地でどんな「戦争」を行ってきたのか

イランの革命防衛隊クッズ部隊の司令官であるカセム・ソレイマニが1月3日、アメリカ軍にドローン攻撃で殺された。革命防衛隊コッズ部隊、イランアメリカの …

no image

上/米国への愛憎入り交じる国 政府は反米でも国民はハリウッド通でファストフード好き

イラン革命防衛隊の司令官が米軍に殺害され、イラン側もミサイル攻撃で報復しました。その後、米イラン対立の激化はいったん収まったかのように見えますが、 …