【速報】イラン 情報局 | 最新情報 口コミ情報

イラン 情報局では、「イラン」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 トランプ大統領 」 一覧

no image

実際にいえば人間の奇妙さの反映

イランがトランプ大統領の逮捕状を出したというやつ、気持ちはわかるけれども、国際法上はなかなかむずかしいんだろうと思う。 イランの軍の英雄を殺害したわけ …

no image

元側近暴露本の中身は?トランプ氏再選に影響は?

アメリカのトランプ大統領の懐刀としてイランや北朝鮮への強硬姿勢で知られた、ボルトン前大統領補佐官が回顧録を出版しました。意見の対立でクビされた …

no image

トランプ氏中国に再選支援要請か

  2020/06/18    未分類 , , , , , ,

… 性はゼロ」と語っていたことや、トランプ大統領が、安倍総理に対して、イランとの仲介役を要請していたことなどについても、本の中で触れているということです。

no image

米、イランと広範な協議の用意 強硬路線は維持=国務省特別代表

フック氏は記者団に対し、「トランプ大統領は長らく外交への道筋を開いてきた。北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長とも3回会談を行った。イランも …

no image

イラン国連制裁の復活示唆=核合意「完全崩壊」狙う―米

ワシントン時事】トランプ米政権高官から、2015年のイラン核合意で解除された国連制裁復活を示唆する発言が相次いでいる。トランプ大統領が再選を目指す11 …

no image

米兵の命を守った艦長は「愚か」ではない コロナ巡る解任劇の波紋

実際には「中国イランに対する即応能力に穴を開けた」との米政府内での批判を考慮した結果だった。 「モドリー氏は正しい決断をした」。トランプ大統領がそう …

no image

【原油価格暴落と地政学】

トランプ大統領が22日、イランの艦隊がアメリカ軍のに異常接近したことを踏まえて「撃沈する」とツイートしたあと、原油価格が急上昇しています。 といっても …

no image

トランプの「米軍撤退論」の先にあるもの

イラン司令官殺害、米軍撤退と大きな矛盾. トランプ大統領のソレイマニ司令官の殺害命令は、戦略なき衝動的な判断だった、という分析だけでは片付けられない。

no image

【金】野口さんマネー、元大使夫人の回想、 「ロックダウン」より「院内感染対策」

イランまたはその代理組織が、イラクの米軍および/または米軍施設の攻撃を計画している」とツイッターで明かしたトランプ大統領。情報源は「信頼できる筋」と …

no image

トランプ氏「イランが米軍に奇襲を計画」…報復辞さない構え

ワシントン=海谷道隆】米国のトランプ大統領は1日、「イランか、その代理勢力がイラクで米軍部隊や資産への奇襲攻撃を計画している」とツイッターに書き込んだ。

no image

トランプ氏「対外支援の用意」北朝鮮やイランにも

クオモ知事は「住民の40%から80%が感染する可能性がある」という見方を示しています。 トランプ大統領:「北朝鮮、イランなど他の国々に対して支援の用意がある …

no image

新型コロナウイルスの影響で海外旅行をキャンセル、既に買った航空券は返金される?

2月の後半以降はイタリア、韓国イランでの感染拡大も深刻化しており、各国が封じ込めに動き出しました。米国のトランプ大統領と保健当局は2月29日、 …

no image

【市場も注視】米大統領選の行方とトランプリスク〜地政学的視点から考える〜

昨今の米軍の完全撤退を含むタリバンとの和平合意、1月の米イラン危機、イスラム国・バグダディ容疑者の殺害など、トランプ大統領のアピールできる材料(その …

no image

誰が戦争を始めるのか――ソレイマーニー司令官殺害と法

2020年2月13日、アメリカ議会上院は、トランプ大統領がイランに対するさらなる軍事行動を行う際に議会の授権を得ることを要求する決議を採択した【1】。決議に …

no image

トランプ大統領の対イラン軍事行動 米上院、制限案を可決

米上院は13日、大統領によるイランに対する軍事行動を制限する「イラン戦争権限決議案」を賛成多数で可決した。トランプ大統領の独断で戦争に突入することを …

no image

【市況】S&P500 月例レポート ― 1月は最高値6度更新も下落、懸念される新型肺炎の影響長期化 (2) ―

トランプ大統領は記者会見を開き、イランを非難はしたものの対抗措置の発動には踏み切りませんでした。市場はこうした大統領の対応から、事態は「一件落着」 …

no image

『アメリカとイラン 和解への道―ソレイマニ司令官、トランプ大統領・ロウハニ大統領守護霊の霊言―』(大川 …

アメリカイラン 和解への道―ソレイマニ司令官、トランプ大統領・ロウハニ大統領守護霊の霊言―』(大川隆法 著)2/14(金) 発刊【幸福の科学書籍情報】.

no image

トランプ大統領「一般教書演説」何語る

アメリカの今後1年の施政方針を示す注目のトランプ大統領の一般教書演説。イラン情勢や中国との貿易摩擦など多くの課題を抱える中、トランプ大統領は何を …

no image

産油国が原油の減産拡大を検討へ

しかし1月9日にはトランプ大統領が「これ以上のイランへの軍事的行動はない」と発言し、中東の紛争懸念が急速に後退。イランからもその後目立った動きはなく、 …

no image

腰の強い米国株がクロス円下支え、 ウイルスも長期戦でより動き鈍らせそう

イランの司令官を殺害したり、イランからミサイル攻撃を受けたりなどの地政学的リスクの高まり。形だけだが月末に控えたイギリスのEU離脱。トランプ大統領の …