イラン | KURAGE online

イラン | KURAGE online

「 復帰 」 の情報 

[社説]米イランは歩み寄りを探れ

イラン核合意への米国の復帰をめぐり両国が駆け引きを強めている。バイデン米政権は対話の用意を示す一方、イランに核合意の義務履行を求める。

米へのパイプ役となれるか~イラン、ミャンマーに独自の関係を持つ菅政権に問われる外交力

新行)復帰ということでは、イランの核合意もですよね。 ミャンマーの与党、国民民主連盟(NLD)を率いるアウン・サン・スー・チー国家顧問(

IAEA、イランの施設でウラン粒子を検知=外交筋

IAEAはイランから納得のいく説明が得られていないとして、同国を強く非難する準備を進めているという。 2015年のイラン核合意への復帰を

どうなる米イランの対立=回答・会川晴之

イランは核兵器の取得に道を開く活動を拡大しており、早期の解決が望まれています。 ◇バイデン新政権の政策は? 関係改善へ、核合意「復帰」明言.

イラン査察制限、回避は困難 高官、経済制裁の解除要求

高官は共同通信の取材に、バイデン米政権がイラン核合意への復帰に向けた動きを見せていることは「前向きに捉えている」としつつ、「米国が制裁を

バイデン氏が国際舞台で初演説「中国との長期競争に備えよ」

トランプ前政権が離脱したイラン核合意については、復帰に向けて「(欧米など主要6カ国とイランの枠組みでの)交渉に再び取り組む用意がある」

中国と長期的競争に備え=対イラン交渉の用意―米大統領

トランプ前政権が離脱したイラン核合意への復帰については、「(欧米など主要6カ国とイランの)交渉に再び関与する用意がある」と決意を語った

イランとの対話」準備 米バイデン政権、国際協調へ回帰鮮明に

米EU間の「結束復活」を印象付け. 米国務省高官は18日、2018年にトランプ前政権が一方的に離脱したイラン核合意について、復帰に向けて

国際協調 米、回帰鮮明

新政権「イランと対話」. 米国務省高官は18日、2018年にトランプ前政権が一方的に離脱したイラン核合意について、復帰に向けて

核合意への復帰 イラン外相 まずは米がすべての制裁解除すべき

アメリカのバイデン政権が核合意への復帰をめぐり、イランと協議する用意があると表明したことに対して、イランのザリーフ外相は、まずは

Copyright© イラン | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.