イラン | KURAGE online

イラン | KURAGE online

「 バイデン大統領 」 の情報 

イラン核合意の行方

バイデン大統領のイラン政策は、どうなるのだろうか。そのイラン政策の核心はイランとの核合意への対応である。バイデンは大統領選挙の時期から

イラン、核合意巡り関係国からの「行動のみ」望む=ハメネイ師

バイデン大統領はこれまで、2018年にトランプ前政権が離脱した核合意について、まずイランが再び厳守すれば復帰する意向を示している。一方、

核施設の抜き打ち査察、イランが受け入れ停止をIAEAに通知…米新政権への揺さぶりか

バイデン大統領は、イランが核開発を抑制しない限り、経済制裁を解除しないと明言。イランの最高指導者アリ・ハメネイ師は「制裁解除が先だ」と

中国と「激しい競争起きる」 バイデン氏が強硬姿勢

一方、アメリカが復帰を検討するイラン核合意を巡って、バイデン大統領はイランがウランの濃縮を止めるのが先だという認識を示しました。

米国のイラン担当特使にマレー氏、核合意復帰目指す

オバマ政権で中東や北アフリカを担当するホワイトハウスの調整官を務めた経歴がある。バイデン大統領が目指すイラン核合意への復帰に向け、交渉を

イラン外相、トランプ前大統領らを痛烈批判

アメリカでバイデン大統領が就任したことを受け、トランプ前政権と激しく対立してきたイランのザリフ外相は、トランプ前大統領らを「歴史の

イスラエル首相 バイデン大統領の就任祝福

一方で、「イランの脅威のような共通の難題に立ち向かうため、一緒に仕事ができるのを楽しみにしている」と述べました。 バイデン大統領は、

Copyright© イラン | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.