イラン | KURAGE online

イラン | KURAGE online

「 トランプ大統領 」 の情報 

バイデン新政権就任早々の「変調」

新政権の対イラン政策も懸念材料だ。バイデン新大統領は就任する前から、トランプ大統領が離脱したイラン核合意に再復帰する意向を表明してきた

トランプ、イランに対するイスラエル – アラブ協力を促進するための軍事移動コマンド

トランプ大統領は親イスラエル団体がイランに対する協力を奨励するために、長い間守ってきた米国の防衛構造の最後の瞬間に、イスラエルを含む

米高官、バグダッド大使館攻撃を受けた対応策で合意

今回の会合について「イランのほか、イラク国内のシーア派武装勢力による攻撃の抑止に向け、トランプ大統領に提示できる一連の選択肢を

「バイデン政権と米議会、北朝鮮の核武器庫レベルから把握」=中央日報-CSIS年次フォーラム

しかしチャ部長は「北朝鮮イラン核合意とは違い、非常に長期的な交渉になるだろう」とも話した。 カストロ議員は「トランプ大統領の時代が終わり

トランプ氏 イラン攻撃に触れ側近ら止める

アメリカの有力紙・ニューヨークタイムズは16日、トランプ大統領がイランの核関連施設への攻撃の可能性に触れ、側近らから止められていたと

トランプ大統領 イラン核施設への攻撃要求か 副大統領らが反対

アメリカの有力紙は、トランプ大統領が国際的な合意に違反し、核開発を続けていると指摘されたイランの核施設への攻撃などの対応策を提示する

イスラエル首相、バイデン氏の勝利に祝意 トランプ氏に謝意

ただ、バイデン氏はトランプ大統領のイランやパレスチナに対する強硬政策と一線を画すとみられ、米とイスラエルの同盟関係への影響が注目される

イラン大統領「米国民が間違った政策糾弾」

アメリカ大統領選挙でトランプ大統領の敗北が確実になったことを受け、イランのロウハニ大統領は8日、「アメリカの間違った政策が国民によって

トランプ氏の敗北、イスラエルは沈黙、パレスチナは歓呼

またトランプ大統領はイラン核合意(JCPOA)を破棄すべきだというネタニヤフ首相の立場を受け入れ、イランに対して独自の制裁を再び下した。

米大統領選にSNS上で介入=中ロ、イラン、国内発も

大統領選で、ロシアがトランプ大統領に肩入れしたとされるのに対し、中国イランはバイデン前副大統領の当選を望んでいるというのが、米当局の

Copyright© イラン | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.