イラン | KURAGE online

イラン | KURAGE online

「 イラン革命防衛隊 」 の情報 

イスラエル船、オマーン湾で爆発 イラン関与か

イスラエル紙ハーレツは、イラン革命防衛隊がミサイルで攻撃したとの見方を伝えた。 英国の海事機関によると、爆発は26日未明に発生。

康京和外相が離任 「多くの山場乗り越えた」=韓国

また、イラン革命防衛隊に拿捕(だほ)され先ごろ解放が発表された韓国籍のタンカーについても触れ、離任前に問題が解決し幸いだとし、

イランから解放のタンカー船員 旧正月前の帰国推進へ=韓国政府

【ソウル聯合ニュース】韓国政府が早ければ今週にも、イラン革命防衛隊に先月拿捕(だほ)された韓国籍のタンカー員の帰国を進める見通しで

韓国 けさのニュース(2月3日)

イラン韓国タンカー乗員解放 米バイデン政権意識か. 韓国籍のタンカーがホルムズ海峡近くのペルシャ湾でイラン革命防衛隊に拿捕(だほ)され

イラン 韓国船タンカーの船員解放へ(2月3日)

イラン革命防衛隊が先月に韓国籍のタンカーを拿捕した問題で、同国政府は員の解放を決めた。 韓国外交部などによると、イラン外務省報道官は

イラン、韓国船タンカーの船員を解放

イラン革命防衛隊は1月4日、ホルムズ海峡近くを航行中の韓国籍のタンカーを拿捕した。米国の制裁に従うため韓国が凍結している70億㌦(約7200億

韓国大統領府がNSC開催 「米バイデン政権と緊密協力」

韓国籍のタンカーがホルムズ海峡近くのペルシャ湾でイラン革命防衛隊に拿捕(だほ)された問題については、これまでの状況を確認した上で、

「司令官爆殺でイラン国民は米国に激怒した」そんなニュースはウソだった

2020年1月、イラン革命防衛隊の精鋭「コッズ部隊」のガセム・ソレイマニ司令官が、アメリカ空軍の無機によって殺害されるという事件が起きまし

「司令官爆殺でイラン国民は米国に激怒した」そんなニュースはウソだった

2020年1月、イラン革命防衛隊の精鋭「コッズ部隊」のガセム・ソレイマニ司令官が、アメリカ空軍の無機によって殺害されるという事件が起き

バイデン政権誕生で日本への影響は 中国、北朝鮮でリスク増?石油の安定には潜在的な驚異が…

トランプ政権の4年間では、米イランの緊張が大きな懸念材料だった。去年初め、イラクで米軍がイラン革命防衛隊の司令官を殺害したことで軍事的

Copyright© イラン | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.